コロナ禍の記録

「めんツナかんかん」のこと

第一波の頃から住んでいる街のイトーヨーカドーは地方の支援のためか、滅多にお目に掛かれない地方の食品を東京に持ってきて販売しています。例えば魚のすり身に唐辛子が入ってる島根の赤天ぷらというのをコロナ禍になってはじめて知り、買って魅了されたの…

風邪の引きはじめ

通勤に使うJRの路線は比較的事故や故障が多いです。今週の月曜の退勤時にもあって、2時間くらい止まっています。迂回する選択肢がない駅で遭遇すると打つ手がありません。なので復旧まで待って帰宅しています。 翌朝はなんともなかったのですが夜あたりから…

モデルナ3回目の記録

6日の午前中にワクチンの3回目の接種を受けてきました。3回ともモデルナです。当日の午後のしばらくはうっすらとしたさむけと接種部位のうっすらとした痛みがあっても平熱を維持し、今回は楽かなあ、などと思っていたのですが。 接種後11時間を経過したあた…

役に立たないほうが良いもの

電子証明書の更新手続きの告知が来ていて住んでいる街の市役所のHPを開いたとき、念のためいつ三回目のワクチン接種券が来るのかチェックしておこうかという気になってコロナに関する情報のページをクリックすると、(子育てと無縁の生活をしてるのでまった…

「ネタドリ」を視聴して(もしくは東京大神宮の事例について)

飯田橋駅からそう遠くないところに東京大神宮という神社があります。恥ずかしながらその近くの大学に通っていましたが詳細な場所は知らぬまま卒業して社会人になっています…ってそんな個人情報はどうでもよくて。年末年始にその東京大神宮でクラスターが発生…

カレーの備蓄

去春、磯田道史先生の「感染症の日本史」(文春新書・2020)という本を読んでいます。そのなかで、京都在住の女学生の手記や原敬の日記、志賀直哉の「流行感冒」を引用しながら頁がわりと割かれてるのがおよそ百年前の大正時代の(関東大震災より死者数が多…

2日、西武柳沢で(もしくは「ちょっと変」)

去年、奥秩父の三峰へ行ったときに「神主さんの日常」(瀬上あきら著・マッグガーデン・2013)という三峯神社が協力したマンガを買っています。神主さんがどういう日常(婚活を含む)を送ってるのかというのを含め絵馬や神饌についての解説などが書かれてい…

コロナ前には戻れないという言葉を耳にして(もしくはパン屋の閉店について)

ふだんはヨーカドーで売ってるような高くはない食パンを朝に食べます。しかしたまに値段がちょっと高めの良いパンを買い、味覚は思考を封印するので「うまいなあ」と舌で感じ、抱えてる仕事で処理しなければならぬことを想起して陰陰滅滅になりそうなのを封…

甲府駅での経験(もしくは、正しいことは人を不愉快にさせるかも、と気が付いたこと)

去春から首都圏の電車は走行時に開閉可能な窓を数センチ開けて走行してることがあります(だいたい「ここまで開けてください」的なマークが貼ってあることが多い)。困ってしまうのは車内放送が聴き取りずらくなることで、遅延の告知を聞いていたらトンネル…

弱みの自覚(かゆみのこと)

匿名を奇貨としていつものようにくだらないことを書きます。 ある程度の男女経験が過去にあるんすが、裸になったとき未知の常識ってのにぶつかったことがあります。私の身体には思春期以降下半身の正面の一部だけ密林があって、そこについて「剃っておいたほ…

モデルナ2回目の記録その2

昨日モデルナの2回目を接種し、9時間半を経過したあたりで前回と同じようにほてってきててしかし念のため検温すると6度8分で、10時間を経過したあたりで注射したあたりがひきつってる感覚と肩から上に腕を上げることが出来ない状態でこれ以上副作用が出なけ…

モデルナ2回目の記録その1(もしくは体温計の話)

午前中にモデルナ2回目を接種してきました。午後は上品にいえば安静に、ありていにいえばダラダラしていました。 1回目の時は注射のあとすぐにホットフラッシュというかほてりのような症状が出たのですが今回はすぐには出てきていません。よっしゃラッキーと…

左だけの肩こり

週末に水道修理業者のチラシ的なマグネットがポストに入ってたので「くっつくわけないよな」とおもいつつ、接種したあたりで試してます。無事、くっついていません。信憑性の点で難点があるので信じてはいなかったのだけどワクチンを打ったら副作用として肩…

「幸運」と「ぜいたくな悩み」(もしくは逃げ道がないときのこと)

今朝(19日付)の毎日に北大の先生が昨今の新型コロナ関連の政府の失策について寄稿していました(「五輪で隠せぬコロナの失策」・岩下明裕北大教授)。詳細はお読みいただくとして論旨はおおむね同意なのですが些細なところでひとつだけ引っかかったのが、…

モデルナ1回目の個人的記録その2

人間の身体は工業製品ではないので私に起きた現象が誰にも起きるわけではないはずですが、個人的に身に起きたことを書いたメモを基にした記録です。前回も書きましたが gustav5.hatenablog.com 打ったのはモデルナで、1回目です。 接種した当日はずっと37度…

モデルナ1回目の個人的記録その1(もしくはチョコミントアイスを+1すればよかったかもしれない話)

午前中、新型コロナのワクチン接種を受けてきました。モデルナの1回目です。 注射は不思議と痛くはありませんでした。が、接種してすぐ(ほんと10秒以内に)どう説明していいのかわからないけどホットフラッシュというのか身体がうっすらとほてる状態になり…

甘いことは承知なのですが

いま住んでいる街では検査のために被検者を検査場所まで搬送する自動車を増やしました。東京以外には報道されてないと思いますが東京の感染状況はあいかわらずシビアです。ですが、ここだけは空気を読まずにくだらないことを書かせてください。 よくネットな…

29日ドラッグストアにて(もしくは縁遠い3文字をみて動揺した小心者の話)

コンタクトレンズを長いこと装着していて結膜炎がイヤなので≒痛いのはイヤなので、目のあたりの領域に手で触るときは手洗いをする習慣が出来ていました。去春からこちら、手洗い励行がいわれるようになってそれを間断なくいまでも維持できてるのは結膜炎対策…

裸の王様(もしくは行政指導のこと)

私は大学では塩ラーメンになぜごまがついてるのかの研究…じゃねえ、法学部生で、しかし(あほうがく部卒を自称する程度なので)法曹の道には進んでいません。就職してからも卒論で書いたテーマとは関係ない醤油ラーメンになぜ海苔が載っているのか…じゃねえ…

8日ヨーカドーで

神奈川の一部地域の場合は盆は7月で、その時期に施食会という法要をします。私は両親が居ないので墓参を兼ねてなるべくその法要は参加するようにしていたのですが、寺の本堂に十人以上の僧侶が集まって(小さな鐘のような引磐、太鼓、シンバルのような饒祓を…

形式的な挨拶が形式的な挨拶になってない状況

仕事の都合で別の会社の人と話す機会があって、本筋の話が終わったあとにやはりワクチンの話になりました。その人の会社も職域接種をしたい意向はあったらしいのですがどうも足踏み状態のようでいつになるかわからないらしく、最後はワクチンの話に引き摺ら…

「今日より明日が良くはならない」と思える状態で

何度も書いていることで、答えの出ないことを改めて書きます。 前橋の古本屋で秋里和国さんの「TOMOI」というマンガを買っています。高崎線の中で読んでとんでもないものを読んだぞ感がありました。日本人医師の話で、どちからというと性に奔放な相手や、配…

世の中そんなに都合よくはできていない

いつもはヨーカドーで売ってるようなどってことない食パンなのですがたまに大丸や神戸屋などで値段がちょっと高めの良いパンを買い、もしくはパンは安くてもジャムをたまにお値段高めのにして、それらを忙しい朝に(処理しなければならぬことを想起して陰陰…

通勤時の電車内で

おそらくどこも同じかと思いますがJRなどに乗ると感染症対策として窓が少し開けてあることが多いです。たまに厄介なのは、車両故障や人身事故などで案内放送がかかることがあるのですがその最中にトンネルに入ると窓が開いてますから正直何を言ってるかわか…

8のつく日のヨーカドーで

歩いて行ける範囲にヨーカドーがあります。ヨーカドーには電子マネーでnanacoというのがあるのですが、8日にそれを使うと5%引きになります。たかが5%ですが5000円買えば250円で、ヱビス1缶くらいは買えますから8のつく日にまとめ買いのためヨーカドーへ行く…

「おのれが我慢していることを他人がしてると知ってしまうとイラつく」こと

小さいころからレギュラーコーヒーを飲んでいて、それが染みついてしまってるのでインスタントコーヒーが飲めません。クリープのないコーヒーなんて星のない夜空のようなもの、っていうのがありましたが、私の中ではインスタントコーヒーやクリープが存在す…

不織布マスク雑感

先月だったか先々月だったか記憶は定かではないのだけど、理研かどこかのスパコンでマスクの材質によって咳をしたときの飛沫の飛散をどれだけ防げるか、という研究の発表を新聞で読んでて、飛沫を飛散させない点では不織布のほうがウレタンより良い、という…

冷凍野菜でなにができるか考える

死んだ母がシチューを作るとき必ず死んだ父がフランスパンをどこかで買ってきててそれをスライスし、パンを浸して食べるということをしていました。マナー的にはアウトかもしれません。しかしその経験からシチューにはパンという意識が強く、そのせいか大人…

鴨葱鍋

関東ローカルの話で恐縮ですが・おそらくどこでも転がってる話かもしれぬものの、去年の第一波の頃、山梨産の桃の値段が安くなってることをNHKでやっていました。高級品を扱う百貨店が休業して供給過多になり値段が下がってしまった、という説明を聞けばそれ…

病院の入り口で

比較的大きめの病院だとおそらくどこでも今は入り口で検温が実施されてることが多いはずです。通院しているところもそうで手のアルコール消毒のあとで非接触式体温計で必ず検温をしないと原則は先に進めません。ところが私はこの非接触式体温計をつかうと検…