牛久シャトー見学

日曜に茨城の牛久というところに寄っていました。牛久にバカでかい大仏と牛久シャトーというワイン醸造所跡があって、どちらを見たいか?と問われて後者にしています。ほんとにそんなものがあるの?と半信半疑だったものの現地へ着くとちゃんとありました。 …

手袋のその後のこと

占いのついにあたらで歳暮れぬ という句が子規にあります。当たり前かもしれぬものの子規が生きていた時代にも占いがあったことが興味深く、それについて子規自身が気にしていて、かつ、年末に外れたことを喜んでいるところがなんだか人間臭く、つい、ふふふ…

「印象に残る」もしくは「読みやすい文章」の答えの無さそうな疑問

きっと繰り返して書いてると思うのですが 「Tell me where is fancy bred, Or in the heart or in the head?How begot, how nourished?」 っていうヴェニスの商人の中に出てくるセリフがあります。無粋な訳をかけば、気まぐれな心はどこからでたの?胸の中…

「お客さまは神様です」雑感

くだらないことを書きます。 なんべんか書いているのですが吉祥寺の井の頭池には弁財天が居て、その弁財天というのがなぜか嫉妬深いといわれていて、ゆえに井の頭池へデートで行くと弁財天が嫉妬してその二人はわかれる、という噂がありました。「じゃあ男二…

紫陽花が見ごろ

東京の多摩に国立と書いてくにたちと読む駅があってその駅の南側に一橋大学があり、大学は違えども面識がある人からその駅の南口にあるロージナという喫茶店の存在を教えてもらっていて、幸いなことにいまでも盛業中です。仮にカレーライスランキングを作る…

猛暑の夏にあってヨカッタもの(もしくは冷や奴に載せてヨカッタもの)

勤務先の近くの大丸では一年間にどの弁当が売れたかランキングを発表することがあります。記憶に間違えなければ2020年には崎陽軒のシウマイ弁当が上位に入っていたのですが、去年一昨年は10位にすら入っていませんでした。 美味しいシウマイ崎陽軒 という文…

『その着せ替え人形は恋をする』13巻を読んで

第六波の頃に『その着せ替え人形は恋をする』(福田晋一)というアニメを視聴していてその後順調に(…順調に?)原作にも手を出しています。着せ恋はコスプレがしたい喜多川さんと裁縫が出来て人形職人を目指す五条くんが試行錯誤する物語で、アニメは5巻ま…

『時刻表昭和史』を読んで

お題「この前読んだ本」 を引っ張ります。ちょっと前に『増補版時刻表昭和史』(宮脇俊三・角川文庫・1997)という本を読みました。戦前の昭和8年から戦後の23年にかけて学生時代を過ごした著者の私小説的な本で、まったくといっていいほど劇的な展開もあり…

当たりじゃなかったマンドゥ

雲呑の皮(は自作できないのでそれ)を買って来て具を包みそれを揚げてそれを甘酢あんで、ということをすることがあるのですが、餃子は話が違ってきます。土井善晴先生の本でホウレンソウを具に入れた水餃子を知ってそれを作るときは別として、これを書いて…

カバンの中に必須なもの

血管が出にくい体質で点滴や採血の時などに何度か刺されることがあります。半分諦めてはいるものの、かといって、痛いことが好きか?というとそんなことはありません。可能な限り避けてきていて、なので鞭とか手錠等は無縁です(よい子のみんなはわかんなく…

「構ってほしい」という感覚の行方

ここ数年追っているラノベの青春ブタ野郎シリーズ(電撃文庫)に双葉理央という物理や数学に強い登場人物が出てきます。いくばくかのネタバレをお許し願いたいのですが3作目『ロジカルウィッチ』ではヒロインで、若干きわどい自撮りをしそれをSNSにあげその…

昨晩の無駄遣い

いま住んでいるところの最寄の駅前にはヨーカドーがあり、ヨーカドーは8のつく日はnanacoを使うと5%引きになります。昨日は28日ですから値引きの日で、コーヒのほか冷凍食品とかケチャップなどの調味料など補充したいものを買ってくるぞと勇ましく事前にチェ…

キングの塔(神奈川県庁本庁舎)見学

日曜に神奈川県庁本庁舎を見学していました。目的は別にあったのですが現在横浜開港月間で一部公開中であることを現地で知って、見学した次第です。 神奈川県庁本庁舎は下部が洋風で上部が和風という俗に帝冠様式で戦前の昭和3年に建てられています。上層に…

最近の愚行(ほうじ茶について)

数年前に十二指腸潰瘍をやったことがあります。そのときカフェインは症状を悪化させると知り、しばらくコーヒーを止め代わりに飲んでいたのがほうじ茶です。なおあとで知ったことですがほうじ茶とてカフェインがゼロではありません。ですがコーヒーよりマシ…

クズについて(もしくは『ぼっち・ざ・ろっく!外伝廣井きくり深酒日誌1』を読んで)

『ぼっち・ざ・ろっく!外伝廣井きくり深酒日誌1』(原案はじまあき・マンガくみちょう・芳文社・2024)は数年前に放映されたアニメの『ぼっち・ざ・ろっく!』に出て来た廣井きくりさんに焦点を当てたスピンアウト作品で、『ぼっち・ざ・ろっく!』を未視聴…

どけよどけよはねるぞ

いつものようにくだらないことを書きます。 視覚はまぶたの筋肉を使いますが耳からの聴覚というのは障害が無ければさして運動機能を必要とせず、なので意図せず耳に入ってしまうことがあります。それを巧く利用したのが警笛で、警戒してもらうためにわざと鳴…

歴史は韻を踏む

今月に入ってから『時刻表昭和史』(宮脇俊三・角川文庫・1997)という本を読んでいます。著者の自己形成の過程を戦前戦後の時刻表を軸に記述した私小説っぽい本で詳細は本書を読んでいただくとして、時刻表が軸になっているのは著者が無類の鉄道好きでそれ…

洗濯科学の限界(もしくはドクダミ対アリエール2024)

住んでいるところは数年前からドクダミが自生しはじめています。月2回ほど落ち葉等の収集の日があって引っこ抜く作業をするのですが、ドクダミは独特のにおいがするのでヨレヨレの軍手等を利用しています。CMでは洗濯科学とか勇ましい語句が並びますが某社の…

2024年5月の新宿駅西口

渋谷駅は東横線が地上にあったころはそれほどでもなかったのですが、東横線が地下深くに入ってしまったあとに駅が複雑になった印象があって東横線から井の頭線に乗り換えようとして歩いても歩いてもなかなかたどり着けずほんとにダイジョウブなんだろうか?…

人生相談を聴くには向いてない性格

いつものようにくだらない話を書きます。 計画停電とか節電要請があったころタクシーで目的地から動いているJRの駅へ移動してるとき車内のラジオがかかりっぱなしで、いまとなってはどの放送局のなんという番組かもさっぱりわからないのですがそれが人生相談…

性的指向が少数派に属するカップルの氏の変更が認められた事例

これからややこしい話をします。しばしおつきあいください。 国民すべてに氏を名乗るように強制するようになったの明治8年の太政官布告からで、徴兵制に付随して戸籍が整備された結果です。戸籍のあとに31年に旧民法が成立しますが旧民法は先行した戸籍制度…

歩くと熱が醒める

どうでもよいことを書きます。 通院先の門前を通るバスの乗り場の近くのビル内に果物を扱う千疋屋があって、朝の検査のあとなどに我慢して耐えたご褒美にそこでフルーツサンドを食べることがあります。パフェも扱ってるのは百も承知ですが野郎が食べるには敷…

大𠮷原展見学

歌舞伎の演目に新𠮷原を舞台にした助六由縁江戸桜というのがあり、(詳細は是非歌舞伎でご覧いただきたいのですが)その物語の中には助六が置いてある大きな天水桶の中に入り身をひそめるいわゆる水入りというシーンがあります。なんであんなところに都合よ…

仇討ちもしくは『研辰の討たれ』について

史実はどこまでほんとかは知らないものの赤穂浪士の討ち入りの物語で吉良上野介はイヤなヤツとして描かれることが多く、そして吉良上野介の浅野内匠頭に対する扱いはいまもある知識のある人が知識のない人を小バカにするのに似ている気がしてならず、ので斬…

たこ焼きにおける紅ショウガの存在意義について

これから答えのないくだらないことを書きます(いつもくだらないことを書いていますが)。 昨日、出かけた先で屋台のたこ焼を食べています。 そのたこ焼には紅生姜が脇に添えられていました。爪楊枝は2本で、箸はナシ。キャベツ等と一緒に紅しょうがを刻んで…

あてにならない舌の記憶

今月の半ばぐらいに久しぶりに口内炎ができちまいました。口内炎の原因は生活習慣の乱れとかストレスとかいわれるものの、抱えてる仕事を放り出すわけにもいきませんしそもそもその状況に好きこのんで追い込まれてるわけではありません。どないせえちゅうね…

朝起こすときのことばについて

ここのところしばらく著書を追いかけている山梨出身の網野善彦という歴史学者の説はどちらかというと日本が均質的な単一民族であるかのような考え方に批判的です。詳細は著作をお読みいただきたいのですが『東と西の語る日本史』(網野善彦・講談社学芸文庫…

清水観音堂のモッコウバラ2024

博多華丸大吉師匠の漫才について何度か書いているはずですが、その中に昼はちゃんぽんやったけど夕食として食べたものがなんだったかを思い出せず、なので人間の記憶力は不確かであるという趣旨のネタがあります。抱腹必至のネタですがひとのこと云えるかと…

弁当における蒲鉾の存在意義について

いつものように匿名を奇貨としてくだらないことを書きます。 死んだ両親は蒲鉾を食すほうではなく、なので蒲鉾をどうやって食べるのかほぼ知らないまま大人になっています。神田の蕎麦屋では蒲鉾を薄く切ってわさびと醤油を添えて出す、というのは目撃してい…

ここしばらく食べていたジャムについて

ケチ臭い話をすると最寄りの駅のそばにヨーカドーがあって、ヨーカドーは8のつく日はnanacoを使えば5%値引きになります。日持ちするドレッシングだとか醤油だとかはたいてい8のつく日に買うことが多いです。節約ばかりしてると息苦しくなるので贅沢をするこ…